興味はあるけど、脱毛サロンってどんなもの?

近頃たくさんのレディーから脱毛サロンの人気が高まっています。

 

おっくうな毎日の毛の処理から解放!というわけで若い女性たちから大人気なんです!

 

しかし、脱毛サロンに行くのは少々面倒。

 

他にも体にレーザーを当てられるなんて怖い感じもするしだったら私自身で処理した方がいい!

 

そういう人もけっこういるでしょう。でも、ちょっと待って!

 

全身脱毛をしてもらうと、ムダ毛の心配がなくなるだけじゃなくいいことは他にも。

 

しかも自分で毛を処理すると実は危険がたくさん潜んでいると言います。

 

このページではそういうわけで自己流とサロン、これらのいいところ、わるいところ、それぞれの違いは何なのか?を説明しましょう。

 

 

セルフケアの長所と短所

<メリット>
お手軽!
毛を自分で剃るメリットはとりあえずお手軽にできることです。

 

みなさんが多くやっているであろう自己処理といえば、カミソリを使う方法と思いまうが、このやり方は道具をそろえたら他の代金は不要です。

 

また、思い立ったときにさっと処理できるのも特徴的です。毛が気になったときにさっと綺麗にしてキレイにすることができるので、便利ですね。

 

<デメリット>
危険性がある
たくさんの人がやっている剃刀の剃毛、多くの危険が潜んでいることを知っている人もいるかもしれません。

 

先ほども言ったカミソリ、自分で綺麗にしているところを時折見てみると思ったよりも肌が荒れている、ということはありませんか?

 

剃刀を頻繁に当てていると気づかぬうちにちょっとした傷をつけているからです。

 

ちょっと見ただけでは傷になっているように確認できなくても何度もカミソリを当てられた肌には、知らず知らずのうちに見えない傷がついています。

 

なので、カミソリを使うと意識しないうちに肌を傷つけてしまっています。これを何回もしていると乾燥などの原因になってしまいます。

 

また、カミソリだけでなく毛抜きを使用している人も注意すべきなのが、色素沈着。

 

いつもカミソリや毛抜きで刺激を肌に当てていると肌への負荷が積み重なってそのことが肌が黒くなってしまいます。

 

一度黒ずむとなかなか元に戻らないのも色素沈着の特徴。黒ずみがワキにあるなんて女子力が下がってしまいますよね。

 

色素の沈着を防ぐように心がけることが本当に大切です。だからこれを読んでいる方々が毎日なんとなくしている処理も危険な面もあります。

 

剃り忘れちゃった
冬なんかに油断していると考えもしないときにムダ毛が見えちゃった恥ずかしい経験お持ちじゃないですか。

 

自己処理はあまりに面倒で、そのままにしてしまうことも。そういった時に限って肌を出す場面になることもありますよね。

 

ケアを忘れていてショックになることもあり、セルフケアの困った点です。

 

ケアしたつもりでも剃り残しがあったり、間をおかずに体毛が出てきたということもありがちです。

 

脇なんて思ったより早く生えてくるものだから、つり革などで嫌になった人もいるのでは。

 

こういう経験も体毛を自分で処理する短所の経験ともいえます。

 

 

お店の長所と短所

<メリット>
自分でやらなくていい
お店で綺麗にしたときの最大のメリットは、毛を自分で綺麗にしなくていいことです。

 

プロにかかって毛を処理してもらったら長期間に渡って綺麗なすべすべお肌をキープできます。

 

手間のかかる処理をしなくてもいいなんてとってもうらやましい!

 

サロンで全身脱毛したら剃ってないなんてこともなくってどんなとこでも行けますね。

 

特に背中やVIOは自分ではやりづらいもの。

 

店舗でなら体毛の処理を全部してもらえるから大変な自己処理もやらなくてよくなります。

 

お肌のケアも
脱毛サロンだとスキンケア効果もあるようです。

 

脱毛サロンで使われる光は真皮に隠れている線維芽細胞を活性化させる働きがあります。

 

ヒアルロン酸などからできている真皮は肌の弾力を生みだしてくれます。

 

線維芽細胞は中でも注目すべきで真皮を形作るコラーゲンが生成されて肌を修復する作用がある細胞のことです。

 

サロンで光を当てると線維芽細胞の働きが元気になってコラーゲンなどができてきて肌が美しくなります。

 

それにレーザーで脱毛すると毛穴が目立たなくなることも。

 

毛穴にあった体毛がなくなることで毛がない分だけ毛穴がぐっと小さくなるんだとか。

 

これまで毛穴で困っていた人も悩みが解決するでしょう。サロンのレーザーはシミにも効果があります。

 

サロンで使うレーザーはお肌の治療に役立っていたんだとか。

 

ムダ毛レスになるだけじゃなく、大切なお肌も良くなるなんてとても素敵ですね。

 

<デメリット>
金額
お店の注意点として普段言われるのが料金です。

 

毛を自分で剃るとロープライスで済むのにお店だと金銭がかかるという考えどころもあります。

 

高いと思われるサロンですが、ロープライスで行けるサロンもあると知っているでしょうか。

 

最近は金額を月極めで導入するサロンが多く、価格は9000円ほど。

 

月ごとに1万円かけずにツルスベお肌を自分のものにできるなんてベリーグッドですね。

 

低価格ゆえに社会人でなくても脱毛サロンに通われる方が多いんだとか。

 

この値段ならアルバイトでもいけるのですね。サロンによってお得なキャンペーンも実施しています。

 

脱毛サロンのホームページ情報を上手に見ていけばさらにロープライスで通えるかも。

 

行きたいお店ができたら、とりあえずサイトをチェックしてください。

 

いかなきゃいけないのが面倒
サロンのデメリットとして絶えず挙げられるのがサロン通いを考えると気が重くなるということです。

 

いろいろしなきゃいけない今どきの女の子にとって1月ごとに行くのはめんどうですね。

 

ですが今ではそういう声から女の子が喜ぶサービスを実現してくれるサロンもあります。

 

最初の例はシースリー。ハイレベルなホテルを目指しているだけあってゴージャスな店内がお出迎え。

 

個室の施術室が用意されていて何も気にせずに脱毛できます。

 

脱毛ラボではレーザーを当てたあとにエステという特典もあるのだとか。

 

このように、それぞれのサロンが特典がすてきでおっくうと感じてもちょっと行きたくなりませんか。

 

 

自分ケアするのとお店でのケア

セルフケアとお店のサービスそれぞれのメリットをいろいろ比べました。

 

さっさとできるのは自分でする方
サロン通いを考えるとお手軽さでは自己処理の方が勝てるかと思い、お手軽さでは自己処理に軍配。

 

日々楽になるのはサロン
サロン通いはめんどくさい。

 

サロンできちんとプロにケアしてもらうとそこからは自分でやる必要がなくなるので毎日のことを考えるとサロンの方がメリットがあるかと思います。

 

嫌な心配が少ないのはサロン
以上のように、自分で剃ったり抜いたりすると危ないこともあります。

 

お店に通って自分で剃る必要がなくなればお肌を荒らすリスクは少ないというように安全な面もあります。

 

美肌を目指すならサロン
お店ならムダ毛処理による肌荒れを不安もなく、シミ・シワもなくしてくれてお肌をビューティーにしてくれます。

 

お肌トラブルの改善を目指すなら脱毛サロンがいいですね。

 

お金がいらないのは自分でやる方
自分で処理する方が金銭面ではお得ですね。長い目でみるとカミソリ代などもなかなか高くつきますよね。

 

長期間で計算すると脱毛サロンが安く済むいうこともあるかもしれません。

 

わくわく度…脱毛サロン
施術後をわくわくできるのは自己処理では味わえないお店ならではの楽しみです。

 

アロマなどの嬉しいサービスもあればお店で処理してもらうのも面白くなりますね。

 

 

いいところ・わるいところ

ポイントが理解できましたか?

 

個人で毛を処理するのとお店で処理してもらうのを並べてみました。

 

こうやってまとめるとお店もポイントがありますね。

 

女性たちに人気というのも了解ですね。

 

あなたもこの機会に、お店で綺麗なお肌を手に入れてみましょう。

関連ページ

脱毛をする前に「毛の構造」を得る
脱毛をする前に「毛の構造」を得る!!この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が重要です。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解する事で、脱毛サロンでの施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
脱毛サロンが1回で施術が終わらないその訳とは?
脱毛サロンが1回で施術が終わらないその訳とは?主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛サロンが1回で施術が終わらないその訳とは?詳細が分からない方は是非ご覧ください。